(マレーシア)定年後に移住したい国ランキングを発表しているアメリカの有名雑誌インターナショナルリビングがこのほど、 「2019 International Living Annual Global Retirement Index」を発表した。  最も優れた医療(Best Healthcare)サービスを提供している国ランキングでは、25カ国中、マレーシアが1位だった。以下、フランス、タイ、エクアドル、コスタリカとメキシコが続いている。  マレーシアの医療について、同誌は、次のように述べている。「国内13の医療機関が医療施設認定合同機構=JCI(Joint Commission International)から認証を受けている。英米豪で教育・研修を受けた、流暢な英語を話す優秀なドクターが多く、コミュニケーションに問題はない」。  医療施設認定合同機構は、米国において2万以上の医療施設および医療プログラムに対して認定を行っている米国の認定非営利団体。 <ベスト6カ国> 1マレーシア 2フランス 3タイ 4エクアドル 5コスタリカ 5メキシコ (2月6日スター、International Living)