マレーマン・ハリマオ  2018年10月4日号掲載

コラム  KLCCツインタワー下からパビリオンまで歩く空中路を経て、最初の入り口右側付近にこの南米エキゾチック・パブ「La Boca Latino Bar & Grill」( Lot C3.10.03, Level 3 | Pavilion Mall, Jalan Bukit Bintang)がある。

 熱狂の国さすがアルコール度数の強いスピリッツ群、リキュール、ウォッカ、コニャック、テキーラ、バーボン、ジンなどが前面に主張。ビールは押され気味だ。 入り口いかにも南米、メキシコ、ブラジル、コロンビアなどを想像させる。南米料理に興味があり入ったが昼間っぱらから飲んでる白人のお客チラホラ。いつも思うけど、マレーシアってイスラム教国だけど、アラブの厳しい国と違って酒を出すお店のオープンが多い。飲み屋パブがホント増えている。多民族国家ゆえ、心もゆるく、オープンなのでしょう。南米料理と思ってきたのにブリトーをはじめ、タパス、ナッチョス、タコス、トルティーヤなどと聞けばメキシコ色が強いなぁ。メキシコとアルゼンチン、日差しの強い熱帯情熱の国プンプンだ。タコスを注文。4種のうち3種を選ぶセットらしい。縦型の本立てみたいな台にタコスが3種類出てきた。ミネラル水は炭酸入りか否かを尋ねられる。炭酸無しボトル注文で正解。炭酸はお腹にたまる。3種のタコスと言ってもソースは同じかなぁ、味は比べられなかった。あのパリパリした皮から、はみ出る喰い方は、やはりあまり好きじゃない。(次号に続く)


写真
南米エキゾチック・パブ。熱狂の国さすがアルコール度数の強いリキュール群

写真
南米、メキシコ、ブラジル、コロンビアを想像させる。飲んべえ衛白人お客チラホラ

写真
飲み屋パブがホント増え、多民族国家ゆえ心もゆるくオープンなのでしょう

写真
ランチセットのサービスもあり。12時~15時

写真
南米全般料理と思ってきたのにブリトーをはじめ、メキシコ色が強いなぁ

写真
メキシコとアルゼンチン、日差しの強い熱帯情熱の国プンプンだ

写真
店内は年季の入った古~いパブのようだ。
壁の色合いがそれを醸し出す

写真
メキシコ有名料理タコスは4種類から、3つを選ぶ

写真
このタコス、縦型の本立てみたいな台で出てきた。
3種のタコスと言ってもソースは同じかなぁ、、