マレーマン・ハリマオ  2018年8月23日号掲載


Shah AlamのKRTU内で



人間誰でも「皮を被った骸骨」なので、これはまさに潜在的な危険を啓蒙する看板。事故を起こして死んで骸骨になるのか、生きてる間、元々、自分が骸骨だと認識させたいのか・・・。