K・K 2018年7月26日号掲載

 

ちょっと足を伸ばしてサムイ島へ

ピックアップ  コ・サムイ。タイ南部に位置するサムイ島郡中心の島で、スバン空港からのフライト時間は1時間40分。マレーシアとの時差は1時間で、当地の地元のみなさんに人気のリゾートです。

 「マレーシア国内、または近郊で、①小さな子ども連れでもストレスなく訪れることが可能なアクセスしやすい地、②海が綺麗、③ビーチが白い、④安全、⑤訪れた先で移動等に困らない、⑥現地でのコストがリーズナブル、⑦日本人にとって食事に困らない」という条件をすべて満たすリゾートはないかと、地元のリゾート通らに尋ねたときに帰ってきた答えが、“コ・サムイ”、つまりサムイ島でした。

 本日は、思い立った時に気軽に訪れることができる、マレーシアからほんの少し離れたサムイ島をご案内しましょう。

まずはビーチ選びから
 島をぐるりと取り囲むように、多くのビーチが存在するのがサムイ島の魅力の一つ。真っ白な砂浜が長く続くビーチ、ナイトマーケットが楽しめるビーチ、静かに過ごしたい方向けのビーチ、ロングステイ向け施設の多いビーチ、風光明媚な岩礁地区など、好みや目的に応じて多くの選択肢が揃っています。ホテルを決定する場合は、まずはビーチ地区を選び、そのエリア内に存在するお好みのホテルを選択されることをオススメします。

アトラクションも豊富
 島内では、シュノーケリングはもちろんのこと、巨大仏像めぐりや名所を回る観光ツアー、イルカ遭遇率97%を誇るドルフィン・ツアー、エレファント・トレッキング(象の背に乗って沢歩き)、エレファント・ショー、クロコダイル・ショーなどのアトラクションを楽しむことが可能。
 「イルカ遭遇率97%?自分は3%に入ってしまうかも。・・・参加費用がもったいない」という心配はご無用。イルカに出会うことができない場合は、参加費用は全額払い戻しされます!象の背に乗るトレッキングツアーは、乗り心地はそれほどよくはないものの、想像以上に視界が高く、ドキドキひやひや冒険気分満載です。シュノーケリングツアーでは、タン島(コ・タン)を訪れるコースが大人気。このタン島を訪れるツアーでは、シンプルながら、身体に優しいとっても美味なお料理をいただくことも可能です(島到着までに船酔いしてしまったツアー客が、こちらの食事をいただいたところ、気分が回復したという話も多々聞くところ)。

圧巻、絶句のショーとは
 圧巻、唯一無二のショーと言えば、クロコダイル・ショー。「ただワニにエサをやるだけだろう」と軽くとらえていたら大間違い!会場に到着すると、まずは一人の男性がお堂に線香をあげ、静かにお参りしている姿を目にします。そしてプールには巨大なワニ。いったい何が始まるのかと、胸が急ピッチに動悸し始めます。ショーの感想を一言で表現するならば「絶句」。ただただ声も上げられずに過ごした30分でした・・・。
 まず、「みなさんの中で、どなたか100バーツを私に預けてくれる方はいませんか?今からその100バーツをワニの口の中に入れ、そしてそれを再びピックアップします。必ずお返しします」と男性が観客に声をかけます。ざわつく場内。「では僕が」と、一人の若者が立ちあがり、100バーツを男性に手渡します。男性の合図で口を開けるワニ。その中に100バーツを静かに自らの手でゆっくりと入れ、そしてそれを再びゆっくりとピックアップ。まさかのパフォーマンスに観客らは唖然、呆然。パフォーマンス後、100バーツを約束通り返そうとする男性に、「いえ。お返しくださらなくて結構です」と丁寧に応える若者。「そうなりますよね・・・」と心から納得します。終始このようなパフォーマンスが続く30分。大人も子どもも、息を飲み続け、暑さも忘れて冷や汗に全身包まれるショータイムでした。

サムイならでは、食事を堪能!
 とにもかくにも食事が美味しい!メインストリートを少し離れれば、リーズナブルなお値段で新鮮・美味・安全と3拍子そろったお料理を堪能することが可能です。とりわけ海産物は美味しいですよ〜♪地元の方々の集う食堂に入れば、確かにタイ料理であることには違いないのですが、飽きが来ず刺激も少なく、「明日もここで食べたい!」と思える品々ばかり。「毎日タイ料理はキツイかも」という方も心配ご無用。日本食、イタリアンレストランなどもラインナップしています。

 マレーシアからとっても近いにも関わらず、しっかりタイの雰囲気を満喫でき、美しい海と美味しい料理を堪能できる、アットホームな素敵なリゾートです。




写真
サムイ空港に到着すると、飛行機からターミナルまでこちらのバスで移動します

写真
入国審査は屋外♪南国情緒たっぷりです

写真
空港前のオブジェ

写真
サムイ島ラマイビーチのメインストリート

写真
メインストリートはとってもフレンドリー

写真
町の通り、ホテル内など、島内いたるところに御堂があります

写真
ビーチサイド

写真
ラマイビーチは真っ白な砂浜に美しい海

写真
白砂のビーチでヨガをする人

写真
通りのみならず、ビーチでもタイ式マッサージを受けることができます。これがとっても気持ちい

写真
大人もしっかりアクティブに楽しめるラマイビーチ

写真
イルカを見るツアー。97%の確率でイルカに遭遇することが可能です!

写真
イルカ、現れました!この日は6頭のイルカに出会うことができました

写真
運が良ければこんな写真が取れるのかもしれませんが(ツアー会社提供)

写真
小さな島、コ・タン

写真
コ・タンを訪れるグループツアーの舟

写真
コ・タンでは浅瀬に魚をとる仕掛けがあちこちに見受けられます

写真
こちらが魚をとる仕掛けです

写真
コ・タンでは、背の高い椰子の木にブランコが!とっても気持ちいい!

写真
コ・タンでいただけるアットホームな料理の数々。最高に美味!

写真
コ・タンでいただけるアットホームな料理の数々。最高に美味!

写真
コ・タンでいただけるアットホームな料理の数々。最高に美味!

写真
圧巻のワニのショー

写真
ワニのショーでは、男性がワニにキス!

写真
ワニの開いた口に男性が頭を入れる度胆を抜くパフォーマンスも!

写真
象にのってトレッキング体験も可能

写真
象の背に載せられた椅子に乗るのもなかなか大変です

写真
こんな風に象とともに沢歩きを楽しみます。乗り心地はそれほどよくありません

写真
象にバナナをあげる観光客のみなさん

写真
象とサッカーを楽しむことも可能

写真
象1頭対人間10人による綱引き。象の圧勝です

写真
2頭の象によるタイ式マッサージ♪

写真
良くトレーニングされた子象さんがお客様ひとりひとりにご挨拶

写真
子象によるパフォーマンス

写真
タイの地鶏ものんびり草を食みます

写真
所々にこんなに大きなシャコ貝がコロリと落ちています

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
地元レストランの料理。とってもお安くて美味!

写真
サムイ島のナイトマーケット

写真
サムイ島のナイトマーケット

写真
サムイ島のナイトマーケット

写真
サムイ島のナイトマーケット

写真
サムイ島のナイトマーケット

写真
こちらの大きなガゼボ。実は空港内の搭乗ゲートです