マレーマン・ハリマオ  2018年4月12日号掲載

コラム  お薦めを聞くと、「Boerewors Pastry Rolls」がいいというので注文。ロールパイだけど、味ははたして、、中身はビーフとラムのミックスだった。ぺリぺリソースという面白いネーミングのディップ。もう一つのお薦めは円形の「Braaied Boereworsソーセージ」料理だそうだ。次回にトライ。

 歳にもめげず、興味津々のロンステおじさん、世界各国の料理の食べ歩き、アフリカ料理って言うから期待したのに、ライオン料理、象料理はないけれどピラニア料理とか、ワニ料理、ダチョウの肉とか、彼等といつ会えることやら。

 住所はペタリングジャヤの「1, PJ Palms Sport Centre」で検索。Mon – Fri:12:00 – 14:30&18:00-22:30。Sat&Sunは休憩なし。


写真
ビーフとラムのミックス。ぺリぺリソースという面白いネーミングのディップ

写真
ジュジュっと、貝、エビ、イカなど「From the Open Ocean」という名前のシーフード鉄鍋焼

写真
細長いパイは中はひき肉ミート外側パリパリ美味しい。 焦げ過ぎに注意

写真
無難なところで普通の「ピザ」になってしまう。アフリカピザとか、サバンナピザとかの名前で、創作料理を期待したい

写真
ここのアイスコピが、程よい苦みがあって美味しかった