マレーマン・ハリマオ  2018年2月15日号掲載

コラム  KL市内のハッピーガーデンや、パラマウント・ガーデンなど、ガーデン多いけどここはペタリングジャヤのニュータウンガーデン?と言われる処。見た目、街はニューでもないけれど銀行がいくつもひしめき合っているし、インド映画館あり、会社ビル飲食ビル、MBPJ交通違反罰金支払い役所もある。そういう中で、狭い駐車場の前にあるいつも客いっぱいのホーカー(「甘香茶餐室」内、No. 8, Jalan Tengah, Bandar Baru Petaling Jaya, Selangor。営業:6〜23時)。日曜の朝ともなると、ローカルのお客で混雑する。いつも思うけど、経験上気付いた事は、ホーカーやフードコートの玄関口には必ずと言っていいほど、ローストチキン吊り下げのお店がドンと構えている。そしてどこでもローストチキンライスが繁盛している。目立つ為?売上良いかもしれない。その分、所場代(テナント料)も違うのかな?

 そして、ここ、蝦麵」のストール「PRAWN MEE」が好きです。どうして好きかというと、辛そうに見えるけど、他よりは辛くない。干しエビの味がスープと絡み、何とも言えない深みの味に仕上がっている。いつものように麺が滑らないようにと、家から「割りばし持参」日本の割りばしをいつも外出の度に持ち歩くなんて。・・いつものドリンク注文し「割りばし持参」=”アリババ・ジ〜さん?” ”持参は、割増”だって?ここが気に入ったのは、この店のスタッフのTシャツのせいでもある。よ〜く見ると2つとも日本の「味の素」と「JAPAN」の文字。嬉しいねぇ。この2人いつもいるとは限らないけど、気持ちの上で国際交流になるかなぁ〜。


写真
日曜の朝ともなると、ローカルのお客で混雑する「甘香茶餐室」

写真
ここが好きです。「蝦麵」のPRAWN MEE(蝦麵)、LがRM7.5、SがRM6.5

写真
ここでも、イエローミーとミーフンのミックスを注文

写真
イエローミーとミーフンのミックス

写真
こういう店の玄関口には、必ずと言っていいほどローストチキン、又はローストポークの店がある

写真
どこにもある・・客家麺・・SARAWAK KORO MEE

写真
ここが気に入ったのは、この二人のTシャツのせいもある。
2つとも日本の「味の素」と「JAPAN」の文字だ。嬉しいねぇ