1年以上前に更新された記事です。情報が古い可能性がありますので、注意してください。
K・N  2016年4月21日号掲載

 

日本に帰ったようなくつろげる癒しの空間
夜の帳がおりたら『最高の笑顔、楽しいひと時』の「ラヴィアンローズ」

写真  昨年10月、KL中心部のウィスマ・コスウェイにグランドオープンしたばかりのカラオケラウンジ「ラヴィアンローズ」。オシャレで洗練されているのに他とはひと味違うインテリアコンセプトが「La Vien Rose」の魅力で、日本に帰ったかのようにくつろげ、自分だけの隠れ家と感じさせてくれる、そして心からリラックスでき一日の仕事の疲れを吹き飛ばしてくれる癒やしの空間と評判です。東京やシンガポールから出張された方々とマレーシア駐在の皆様が、「次もまたここで飲みましょう」と約束する微笑ましい光景が普通に見られます。そんな寛いだ雰囲気のお店です。

 ママのリディアさんは、お客さんの笑顔、仲良く談笑する姿を見るのが何より楽しみと話しています。ママがその日の気分で選んだ特別なお酒のウェルカムドリンクも訪れるお客の愉しみのひとつになっています。美味しいお酒が大好きなリディアさんの目利きは確か。本場英国のシングルモルトや人気急上昇中の日本産スコッチまで多種多彩。ワインは産地にこだわらず本当に美味しいワインを厳選しています。スコッチもワインもやレアな限定品を入荷していることがわかります。

 日本酒は宝酒造のにごり酒など人気のブランドを小瓶で用意。ビールはキリン、アサヒ、Hoegrdenが人気です。グラスは全てクリスタルガラス製。グラスの底にピンクのバラの花が切子細工であしらわれたワイングラスはロゼのワインにぴったりで、特に女性客に大好評です。

 JOYSOUNDのカラオケ完備で日本の最新ヒット曲が歌えます。リディアさんの歌声のファンも多く、お客さんからリクエストを受けて美声を披露することも。防音設備がしっかりした個室ではカラオケ三昧に耽るもよし、歌わなくともお酒を楽しむのもよしのお店です。もちろん、他の人には聞かせたくないビジネスのお話も安心してどうぞ。

 ところで、こじんまりとした居心地の良い、まるで日本のカラオケラウンジにいるような雰囲気の人気店だからこその悩みで、平日でも満席になることが良くあります。なるべく、事前に予約の電話を入れて下さいとはリディアさんからのメッセージ。リディアさんは日本語も得意ですから、気軽に電話で予約をいれましょう。

 KLのナイトスポットを楽しむなら、『最高の笑顔、楽しいひと時、優しい時間、笑顔で過ごして頂けることを大切にしている』ここ「ラヴィアンローズ」がおすすめです。

毎週水曜日はレディーズ・ナイト!
女性のお客様はワイン2杯無料です。
女性のお客様は、サービス料は毎日半額です。

 


住所
Wisma Cosway, No.88, Ground Floor, Lot G47, Jalan Raja Chulan, 50200 KL

営業時間
午後8時〜午前1時(日曜、公休日休業)

電話
03-2113 0888、012-328 8207(Lydia Lim)

 




写真
華やかな着物姿のリディアさん
もちろん日本が大好きです

 




記事