1年以上前に更新された記事です。情報が古い可能性がありますので、注意してください。
K・K  2016年2月18日号

ピックアップ  口内炎に悩む方へ朗報です。普段、記者は口内炎ができたときは最寄りの薬局で20リンギ程度のスプレーまたはジェルタイプの薬を買っていたのですが、「もしかしたら漢方の口内炎用の薬があるかもしれない!?」と、漢方薬局に立ち寄ったところ、ありました!「いくつかあるけど、これがベストだね」と漢方医が勧めてくれた薬はこちら、スイカの皮の黒焼きです!

 粉末にしたものがプラスチックのボトルに詰まっており、指で軽く押して患部に噴射させます。「ほんとに効くのかな・・・」と恐る恐る試したところ、他の薬よりも治りは早い気がします。「気付くと治っている」という方が正しいかもしれません。この薬の難点は、口内奥深くにできた患部にうまく噴射できないところ。この場合は指にとって塗るなどの工夫が必要です。ちなみにお値段は6リンギ程度です。


写真
スイカの皮の黒焼き