1年以上前に更新された記事です。情報が古い可能性がありますので、注意してください。
K・K  2015年8月20日号掲載

ピックアップ  全身運動ができるスポーツとして評判のトランポリン。体脂肪燃焼率が驚くほど高く、リンパ液の浄化作用が他の運動よりも高い。病気予防や美肌効果など、嬉しい効果が満載だ。子供は難しい理屈に関係なく純粋に思い切り遊べ、大人は健康への道を邁進できるトランポリンを心ゆくまで楽しめる施設。それがJump Street KLだ!

100を超えるトランポリンで思い思いのエクササイズをLet’s Enjoy!
 3歳以下の子供も楽しめるキッズ専用トランポリン、スラムダンクを楽しめるエリア、6つのオリンピックサイズを備える。オリンピック公式採用のトランポリンエリアでは、ハイ・パフォーマンスのジャンプが楽しめる。大勢で訪れるときは、トランポリン・ドッジボールでエキサイティング!トランポリン・コーチ有資格者によるレッスンを受けながら、安全に楽しく飛ぶことができる。なお、運動不足のままいきなりジャンプすると、腰を痛めてしまうこともある。初めてトライする場合は、まずは1時間コースから。また、自分の体と相談しながらジャンプしよう。様子を見てジャンプ時間を伸ばしていくことがオススメだ。

広い休憩スペースやカフェでリフレッシュ
 ジャンプ・カフェでは、今話題のコールドプレス・ジュースやフレッシュジュースでリフレッシュできる。休憩スペースも十分用意されており、付き添いのみの場合も気兼ねなく訪れることができる(実際、パソコンを持ち込んで、仕事をしている父兄も見受けられた)。

毎時ジャストからの時間制
 当トランポリン・パークは、毎時ジャストからの時間制。例えば午前10時半に訪れるとすると、ジャンプが可能となる時間は11時(したがって、30分は待機)。1時間分のチケットを購入した場合、11時から12時までジャンプが楽しめるという仕組みだ。リストバンドの色で、使用可能時間が判別できるようになっており、フライングして10時55分にジャンプし始めてしまうと、係員から注意され、退場させられるので要注意。なお、安全のため、グリップ付のソックスを履くこととなっており、チケット購入窓口で購入する。

*学校の授業時間終了後は、平日であっても混雑する。取材した日は午後1時までは各エリアを自由に楽しむことができたが、2時以降は一気に混み始めていた。

ルールを守って、安全に楽しくLet’s Jump!!!


オープン時間
日曜日〜木曜日10:00am-9:00pm
金曜日〜土曜日10:00am-10:00pm

利用料金
月曜日〜水曜日 RM22(1人)
木曜日〜日曜日・祭日 RM27(1人)
グリップ付ソックス RM5

住所
No.8a, Jalan 13/6, Seksyen 13, 46200, JP
(Jaya One Mallの隣、Cold Strage側。入口はBoshビルと共有している。手前にBoshがあるため、Bosh入口から入り、裏手に回るとJump Street KLに到着できる。)




写真
最も広いメインコート

写真
友人が見守る中ジャンプする女性

写真
同時にハイジャンプ&ダイブを楽しむイスラムの女性たち

写真
グループでドッジボールの試合を楽しむ
ジャンプしながらのドッジは難しい!

写真
キッズ・オンリーのコート

写真
思い思いのジャンプを楽しむ子供

写真
ダンクシュートを練習する子どもたち

写真
ジャンプスタート時間を待つ子供たち

写真
休憩スペース

写真
滑り止め付ソックス

写真
ソックスを履いたところ

写真
入口