【参加者募集中!】ワインテイスティング会(マレー料理レストラン「Bijan」)

 



Mitusyuki Horii 2018年4月26日号掲載

 

高級フレンチレストランがメニューを一新
クオリティそのままで、より親しみやすくなりました

写真  大切なゲストのおもてなし、特別な記念日の思い出作りにふさわしいKL有数の高級フレンチレストラン「Cantaloupe(カンタロープ)」がメニューを一新しました。常に変わらぬ品質と洗練されたホスピタリティに加え、大胆で自由な発想から生まれる極上のモダンフレンチをご紹介します。

ランチメニューは月替り
 ランチタイムは月曜から金曜の午後12時から午後2時30分まで。前菜、メイン、デザートの3コースで、複数のメニューの中から、それぞれ一品を選びます。
 月替わりのランチメニューは、スーシェフのChef Megatの自由な発想による斬新なモダンフレンチです。「試してみたいアイディアがたくさんあります。どれも自信を持っておすすめできる料理です」、とはChef Megatからのメッセージです。

ディナーメニューが新しくなりました
 シェフ・ド・クイジーヌのChef Steveによる新しいディナーメニューは、魚料理や肉料理などが選べる4種類。軽めの料理からメイン料理、そしてデザートへとつながります。各セクションから最低一品づつ、あとはアラカルトのように自由にオーダーします。
 「私たちの料理はモダンフレンチですから当地独自の食材も自由に使います」と語るChef Steveは当地の某高級フランス料理レストランの日本人シェフのもとで修行しました。その料理はとても繊細に食材の個性を引き出します。そして常夏のマレーシアに合う軽めの味わい。繊細な感性と大胆な発想が生み出す極上のフレンチをぜひご堪能下さい。

 




写真
ランチ
Mango jelly,coconut mousse,mango sorbert,basil financier

写真
ランチ
Salt baked Japanese sweet potato,spicy green pea puree,tempura lady’s finger,petit pois

写真
ランチ
Seared duck breast,braised turnip,granny smith apple sauce,gooseberry glaze

写真
ディナー
Australian Mullet,ulam raja,sweet pine nut beurre noisette,basil pesto

写真
ディナー
Blue lobster,banana heart chiffonade,stink bean glaze,vitello espuma

写真
ディナー
MeatWagyu carpaccio,wagyu panko,wagyu crackling,truffle vinaigrette,baby cress

写真
ディナー
8 texture chocolate mousse cake

写真
Chef Steve(右) & Chef Megat(左)

 




記事



K・K 2016年5月26日号掲載

 

フランスのミシュラン掲載レストランを訪れたときと同じ衝撃をKLで!
〜極上の料理と最高の眺めを贅沢に味わう、レストラン“カンタロープ”〜

写真  KLCCに位置するトロイカビルディングの最上階。4つの異なるレストランから成るトロイカスカイダイニング。その1つであるフレンチ・ファインダイニングレストラン“カンタロープ(CANTALOUPE)”を訪れた記者に、ある記憶が蘇ります。とあるパリのミシュラン掲載レストラン(星付きレストラン)を訪れたとき、メイン料理のみならず、前菜のサラダからスープや副菜に至るまで、すべての料理に衝撃を覚えたときの記憶です。同じ感動が味わえたカンタロープの逸品の数々を、本日、皆様にご紹介しましょう。

新しく着任したシェフ、スティーブ氏によって考案された新メニュー
前菜 ホタテとベイビー・ズッキーニ
素揚げされたほんのり苦みのあるベイビー・ズッキーニに、フレッシュで濃厚な甘味のホタテの刺身、甘味際立つ日本産フルーツトマト。モッツァレラソースがすべてを巧みに連携させ、絶妙な美味しさを引出しています。
前菜 オイスターのショー・フロア
新鮮でジューシーなオイスターをメインに、丁寧に作られたチキンコンソメゼリー、日本産柚子のゼリー、オイスタージュースのフォーム、ホウレンソウのピュレと一緒にいただきます。考え抜かれた組み合わせの、すっきり爽やかな味わいのひと品です。
メイン ラムのメルゲーズ
メルゲーズとは“ソーセージ”を表す言葉。しかし、こちらのメニューはラム肉のソーセージではなく、“ソーセージのような見た目のラムのグリル”です。下処理がしっかり施されラムの臭いはまったくせず、完璧な火加減とタイミングでグリルされていることから柔らかく仕上がっています。香味野菜とラムを長時間煮込むことによって作られたブイヨンソース、ハリッサ(スパイス)、細かく刻んだブロッコリー&カリフラワーとの相性は見た目、味ともに見事です。
メイン ヒラメのノワゼット
ヒラメの身、そしてエンガワをそれぞれ見事にカラリとソテー。サクサクの日本産サクラエビ、素揚げされたケイパー、ベイビー・コリアンダーが加わり、松の実クリームと醤油ベースのソースが最高のマッチング。舌を唸らせる逸品です。
デザート キャロット&クリームチーズ
クリームチーズとコアントローをふんだんに用いたふんわりとしたフロマージュ、キャロットジュースのシャーベット、ジンジャーゼリー、ミント、マカデミアナッツのクラスターがリースのようにデコレーションされた、見て楽しく食べて嬉しい最高のデザートです。

極上の味と、絶景を欲しいがままにするカンタロープ。大切なシーンにぜひご利用ください。

 




写真
ホタテとベイビー・ズッキーニ

写真
オイスターのショー・フロア

写真
ラムのメルゲーズ

写真
ヒラメのノワゼット

写真
キャロット&クリームチーズ

写真
シェフのスティーブ氏

写真
店内

写真
店内

 




記事



Mika Yatsuchi 2014年6月26日号掲載

 

最高に贅沢な場所でいただく、本格フレンチ
~最上階からツインタワーと市内の夜景を一望~

写真  ペルソナKLCCにあるトロイカビルディングの最上階に、昨年オープンしたトロイカスカイダイニング。都会のど真ん中にありながら、その喧騒を感じさせない上品で洗練された空間が広がる。スカイダイニングにはコンセプトの異なる2つのレストランと、ワイン&カクテルバー「CLARET」の3つがある。今回紹介するのは、その中のひとつ「カンタロープ(CANTALOPE)」フレンチ・ファインダイニングレストラン。

 最上階にあるレストランは、目の前にツインタワーがそびえ、そして市内の美しい景観が一望できる。夕方にはサンセットが、また夜にはツインタワーが放つ幻想的な雰囲気と夜景に囲まれ、最高に贅沢な空間が訪れた人を魅了する。

 シェフの芸術的なセンスが光るフレンチは、美食家たちをうならせる。アラカルトでのオーダーもできるが、迷った場合にはシェフの一押しが揃えられたコースメニューがおすすめだ。前菜、メイン、デザートの全7品がコースになった「レ・メニュー・カンタロープ(LE MENU CANTALOUPE」は、十分な満足感を与えてくれる。一方、4品を組み合わせた「レ・メニュー・クラシーク(LE MENU CLASSIQUE)」は、もう少しカジュアルにコースメニューが楽しめる。

極上のひと皿『フォアグラ・サテ』
最高級食材フォアグラに、フレンチらしい上品さとマレーシアならではのアイディアを加えたひと品。  ひと口サイズになったフォアグラは、丹念にグリルされ、濃厚なピーナッツソースに絡めていただく。口に入れるとバターが溶けるように、一瞬にして溶けてしまう。その上質な濃厚感は、このうえない至福感を与えてくれる。付け合わせのパンダン・ライス・クリスピーをソースと一緒につけていただくと、カリカリした食感が加わり、またひとつ新しい味に出会える。

ランチタイム
平日の『クイックランチ』
 全8品のコースランチを、およそ45分間で提供してくれる。時間のないビジネスマンやランチタイムを利用してビジネスミーティングなどを行う場合に重宝されているランチコース。
■月~金:午後12時から午後2時
■RM120++/人

月に一度の『ビッグ・サンデー・ランチ』
 毎月最終週の日曜日に実施される限定ランチ。月ごとに「ブリティッシュ」や「サウスアメリカ」など、テーマにそった料理がビュッフェスタイルで並ぶ。お洒落なオードブルから、ラムやビーフ、シーフドを使ったメイン、デザート各種、とシェフのこだわり料理を少しずつ試せるのが嬉しい。
■毎月最終週の日曜日:午後12時~
■RM120++/人
席数が限られているため2~3週間前に予約するのがおすすめです(03-2162 0886)。

 




写真
フォアグラ・サテ

写真
スモーク・サーモン

写真
チキンロール マンゴー&山葵ソース

写真
オイスターズ

写真
ビスク・デ・オマール

写真
和牛ほほ肉のグリル

写真
ソルト・ベイクドバラマンディ

写真
アップル・クランブル

写真
マリネ・ストロベリー

写真

写真

写真

写真

 




記事



 


Cantalope

Level 23A, Tower B, The Troika, 19 Persiaran, KLCC 50450 KL
03-2162 0886
www.troikaskydining.com