日本人ジャズプレイヤーの演奏を堪能しよう

イベント情報  東京、横浜そしてクアラルンプールで活躍するジャズプレイヤー8人が、スバンジャヤのFirst Baptist Church 大ホールにて華麗にスイングジャズを演奏します。

 メンバーは高橋三雄(アルトサックス)、福澤宏昭(ベース)、松平恒和(クラリネット)、三嶋淳子(ピアニスト)、小川幸子(ヴォーカル)、りんくんび(ヴォーカル)、布施明仁(ギター)、岡田憲治(ドラム)の8人。

 主なバンドメンバー人は毎年、旅行を兼ねた演奏活動を続けており、最近は台北や上海で演奏しており、今年はギターの布施氏とドラムの岡田氏が在住するマレーシアが演奏先として選ばれました。地元の皆さんとのジャズを通じての交流やジャズの普及が目的。全員ノーギャラのボランティアベースの活動となり、地元音楽大学の学生対象のワークショップやライブハウスでの演奏なども予定しています。

 今回の演奏旅行のために結成したTokyo Swing Jazz Fightersはその名の通り、スイングジャズをメインにジャズの醍醐味がたっぷり味わえるステージを披露します。日本のトッププレイヤーたちによる華やかなジャズの調べをお楽しみに。


日時
3月4日(土)午後8時〜午後10時(午後7時30分開門)

場所
First Baptist Church 大ホール, 38, SS17/1D, 47500 Subang Jaya

入場料
無料(お茶とお菓子代としてRM10。諸経費として教会に寄付します)

問い合せとチケット予約
013-636-1152(水野好昭)
*満席の場合もありえます。事前にお問い合せ下さい。


写真

写真